女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

使える♪空の旅に備えた、楽だけど可愛い「ヘアスタイル」

   


旅行中の髪型ってけっこう悩む。。

髪とかセットしても飛行機で崩れるからやばい(–;)

わかるー

せっかくヘアセットをしても、ヘッドレストのせいで髪がグシャグシャになったり、何もしてないのに、髪に跡がついてしまったり…

下手にまとめ髪にすると、新幹線や飛行機の中で寝たい時、頭をもたれさせるのに邪魔です。

機内でオススメなのは「サイドアップ」

サイドにまとめたヘアアレンジだと、椅子にもたれても後頭部が気にならずラクに過ごせます。

結び目にお好みで毛先を巻いたりするのもオシャレ

ゆるーい三つ編みもかなり使える♪

お出かけ前に髪を丁寧に洗い、フライト中は座るときに邪魔にならないような三つ編みにまとめましょう。

「帰国時の飛行機に乗る時は、三つ編みスタイルが楽チン。姫カットを少し残して、毛先はリボンを2つつけるのが美沙子流!」

さらに、三つ編みなら、ほどいた時にウェーブがかかって、さらにリゾート感がアップします!

ヘアアクセも楽カワに重宝しそう…!

まとめ髪向けのアクセが1つあるだけで、髪のクセや跡も気にならないですし、むしろ搭乗したときよりも可愛くなって、自分でもテンションがあがっちゃうはず♪

他にも、後頭部のカーブに沿って作られた、付けた時のでっぱりが少なく座席に座った時でも頭が痛くなりにくいクリップもあります。

↓それがコレ

久しく自分のモノを買っていなかった、もとい、購買意欲が湧かなかったのだが、今日は復職する自分へのご褒美にフィカレのクリップを購入。髪留めにしては高価だけど実用的だからヨシとしよう^^; pic.twitter.com/w0cYjMgw

ほほー!!

また、機内への荷物が少なめの方は、つば広ハットなどカバーしちゃうのもオススメですよ。

バカンス先へと旅立つ飛行機の中でも、オシャレヘアでいたいもの。とはいえ、ラクチンさも欲しい…

旅行の時は、服に合うかどうかよりも、目的に応じて髪型を決めるのがオススメです♪

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE