女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

艶が出て華やか顔♡2016SS注目のストロビングメイクとは?

   


2016春夏メイクのキーワードのひとつがストロビング

ストロボライトを浴びた時のようなハイライト感がトレンドの一つ。既にアメリカでは流行中!

今年の春夏は「ツヤ肌メイク」で顔に立体感を出して小顔に見せるメイクが流行るとのこと♡

キーワードはなんといっても“ツヤ感”、そしてストロボを当てたように角度によってツヤの表情を変える『ストロビング』です。

ストロビングとは、イガリメイクのような塗れたグロスのようなツヤではなく、オイリーではないパール感のきいたツヤ肌のことを言います。

ハイライトで顔に立体感を出すメイク術のこと

出典mimitv.jp

立体感を出すためには今まではシェーディングというイメージが強かったけど、このストロビングメイクは、ハイライトだけを使うやり方というのがポイント。

小顔効果で話題を呼んだ「シェーディングメイク」との最大の違いは、「影を作る」のではなく「出っ張りを光らせる」こと。

ツヤでコントラストをつけることにより、角度によって移り変わるツヤ感が表情をより豊かにしてくれます。

やり方はいたってシンプル!

用意するものは『ハイライト』1つだけ。普段のメイク道具+ハイライトがあれば誰でもすぐに挑戦することができます♡

使うハイライトはなんでもOK!

定番の白でも、ピンクやイエローなどの色付きを使ってあげても自然に仕上がります。

ラメやパール感が強すぎると浮いてしまうので要注意。

メイクのやり方は簡単、ツヤっと見える上品なハイライターを顔の高い所につけるだけ!

ポイントは惜しまずたっぷりと塗る事! 

白く浮いちゃいそうと思うかもしれませんが、たっぷり塗ることでツヤ感が増します。

ハイライトを入れる部分は、この3カ所☆
・Tゾーン・眉下から目尻を通って目の下・顎の中央

それから、目の下や唇の下もおすすめ。このあたりに入れるとパッと顔が明るく見えて、ストロビングメイクの効果あり!

ハイライトの光だけを使っているので、メイクをしているという感じよりも、内側の素肌がキレイに発光しているかのような、ナチュラルなメリハリを出せるメイクなんです♪

この夏、ツヤ肌はハイライトで作るのがトレンドです♪

ツヤ感と立体感をプラスしてくれるハイライトをうまく活用したメイク術は春夏に取り入れたいテクニックです。

ツヤ肌にするだけで春夏らしく、旬の顔を作ることができます。

ストロビングメイクと赤リップでヘルシーに!

艶感のある肌がナチュラルに肌を魅せてくれます。口紅などの濃いメイクにも、ナチュラルな肌は映えるでしょう。

ストロビングメイクで顔色が明るく立体的になったら、赤などのリップでキュッと引き締め。

今年の夏はヘルシーな艶肌メイクで
みずみずしくいきましょう♡

夏も冷房により意外と乾燥するものですが、とにかくツヤ肌になれちゃう“ストロービングメイク”なら、乾燥時期でもみずみずしいお肌を演出できます!

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE