女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

好きなブランドだから捨てられない!ショップ袋の賢い活用法♡

   


ショップ袋って可愛くてなかなか捨てられない・・・。

服や雑貨を買ったときに入れてもらえるショップ袋!最近は可愛いデザインのものが多くてなかなか捨てられなくてとっておいてしまいますよね♡

可愛いイラストや模様が付いていたり、カッコいいロゴが入っていたり、それ自体も商品みたい。

溜め込まないで上手にリメイクするのがおすすめ!

クローゼットに溜め込むんでおいても、かさばるだけ!それなら上手にリメイクして生活の一部に取り入れちゃおう♡

『可愛いから捨てるのが勿体ない!』 『いつか何かに使うかも!』 『可愛いからとりあえずとっておこう!』と。。。

そのまま収納保存しておくのも勿体ない!身近なアイテムに変身させて、生活の一部に取り入れてみてください♡

まずはティッシュケースに!

置いていたら生活感まるだしでかわいくない!

でもショップ袋でリメイクするとこんなにおしゃれに!

インテリアにもなりますね♡

紙袋だけでもオシャレなティッシュケースが作れるのですが、紙ナフキンやリボンを組み合わせればより可愛らしいティッシュケースになりますよ♪

穴だけ開けて吊り下げておくだけでもオシャレ!

作るのが面倒という人はこういうリメイクの仕方も良いですね♡

バスルームやメイクルームにピッタリです。小さめの紙袋でポケットティッシュを活用するのもいいかも。

色々な部屋に吊るしておきたくなる事間違いなし!

ショップ袋にティッシュの出る穴の部分をくり抜いただけ!取手もそのまま利用した吊り下げ式なので壁にかけてよく使う場所にかければとっても便利♡

Twitter上で大人気のブックカバーを作る♡

本屋さんのカバーのままではちょっとかわいくないブックカバーもお気に入りのブランドのロゴに♡

大事な本をショップ袋や紙袋でブックカバーを作るとおしゃれでかわいいんです!

汚れたら捨てられるのも魅力ですね♡

作り方は簡単、用意する物はハサミと紙袋だけ。慣れれば5分程度で出来てしまいます。

スタバの紙袋なら袋の厚さもブックカバーにちょうどいいですよ♡

とくに、人気なのがスタバの紙袋を使ったブックカバー。スタバのモチーフであるセイレンが絶妙なアクセント。シーズンごとにデザインが変わるので、色んなパターンができちゃうんです。スタバのコーヒー片手に読書としゃれこみたい♥

さらにシーズンごとにデザインが違うので可愛いですね♡

スタバの桜の期間限定袋でブックカバー作ってみた(^ ^) pic.twitter.com/R4ZDUICb9u

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE