女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

夏は気になるよね!「ヒップアップ」を目指すヨガポーズ4選

   


夏までには何とかしたい…。ヒップアップがんばる!

おしりが筋肉痛になってるので垂れてる感…運動不足こわい

おしりでかくなった。肉ついた。まじつらい( ˙_˙"٥)

たるんだお尻をヒップアップするのに、ヨガのポーズを利用するのがオススメです。

ヒップのような身体の一部分を意識して集中的に効果をあげることができるポーズもたくさんあります。

出典ren-ai.jp

夏までには…。ヨガのポーズでコツコツと!がんばる。

①ダウン・ドッグ(下を向いた犬のポーズ)お尻周り刺激運動

お尻の筋肉を刺激して、お尻周りの血行を促進する働きがあるため、ヒップアップ効果がバツグンです。

おしりまわりの筋肉が刺激され、二の腕や下腹部にも力が入るポーズです。

四つんばいになって、手を肩幅に開いたら、足を腰幅に開きます。
その後、お尻を天井に向けるように上に持ち上げます。

この姿勢で首や肩の力を抜き、約30秒ほど自然呼吸をしながらキープしましょう。

手のひらと足の裏はしっかりと床を押すようにしてキープします。

②橋のポーズ 腰から下半身に負荷を!

正しい足腰の使い方を練習でき腰痛や便秘改善、ヒップアップ効果も期待できます。

・マットの上に仰向けの姿勢になる
・膝の真下にかかと、あるいは足首がくるように膝を立てる
・息を吸いながら、両手で床を押し、お尻を持ち上げる

カラダ全体の筋肉の7割は下半身、つまりお尻や足にあります。そのため、いち早くカラダを引き締めるには、まず下半身を鍛えることが必要です。

・この姿勢のまま5呼吸キープする
・息を吐きながら、背中からゆっくりと体をおろす

③ねじりのポーズ ねじりながらシェイプアップ

お尻をストレッチさせつつ、ウエストのくびれをつくるポーズです。

ほっそりウエストを作り、背骨の調整、そしてこわばりがちなお尻のストレッチもできます!

・マットの上に脚を伸ばして座る
・右膝をたてて、右足を左の太ももの外側の床にセットする
・息を吐きながら、上体をゆっくりと右にねじる

ねじりのポーズもヒップアップだけでなくウエスト引き締めや美肌効果が期待できます。

細く伸びたウエストを深くねじるので、消化器系の内臓に元気を与えます

④戦士(英雄)のポーズⅠ お尻まわり引き締め

おすすめなのが戦士(英雄)のポーズⅠというヨガポーズ。ヒップアップにもおすすめのヨガポーズです。

足を開いて、後ろの足を外側に向け、かかとは地面につけた状態で、両腕を高くあげているポーズです。

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE