女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

気になる脇腹の脂肪をとる! 筋トレやダイエット方法

   


ぽっこりお腹の中にたっぷり詰まっているのは言わずもがな脂肪のかたまりです。
これをどうにかしない限り、お腹周りはスッキリしないのです。

脇腹ダイエットはついてしまった脇腹の贅肉を効果的に落とすダイエット方法です。太ってしまうと脇腹にお肉がついてしまうことが多いのでストレッチや運動などで効果的に落としていきましょう。

お腹自体、体の中でいちばん脂肪がたまりやすい部分。そして、脇腹はお腹の中で最も脂肪がつきやすく落ちにくい部分なんです。

鍛え方を実践する際は、常に腹直筋に意識を注ぐようにしましょう。腕の力や反動で上体を起こしたりするのではなく、お腹にグッと力を入れて踏ん張ります。

サイドベンド

①肩幅くらいに足を開いてダンベルを両手に持って立ちます。
②体を左右交互に倒していきます。
回数 : 20~30回
セット数 : 1~2セット

筋トレを始めたばかりでダンベルがない場合は、中身の入ったペットボトルを利用するとよいでしょう。

でもサイドベンドは脇腹にソッコー効く

最近ライイングしても筋肉痛イマイチやけど、サイドベンドの負荷上げられたしちょっと成長したのが嬉しい

ワンハンド・プッシュアップ

①横向きに寝た状態から、下の腕で体を支え、反対の手にダンベルを持ち、腰の上あたりに置きます。
②ゆっくりと息を吐きながら、腰を床から持ち上げ、息を吸いながら元の状態へ戻します。

ツイストクランチ

1・仰向けになる
2・手を両耳の後ろに添える
耳の後ろに軽く触れて両手を支える。
3・足を90度ぐらいに曲げる
4・上体を丸めるように起き、腰を捻りながら、右側に捻る
体をねじりながら起き上る
5・右足をお腹にくっつけるようにおヘソ向けて曲げて、同時に左足を伸ばす
膝を内側にもってくる意識で
6・左ひじと右ひざを軽くタッチさせる。
タッチしなくてもよい。体を捩じることが重要。上体がもっとも上がった時に息を吐ききる。
この姿勢で5秒キープさせるとさらに腹筋への刺激が高められる。
7・息を吐きながら元に姿勢に戻す。
8・反対の手と足を入れ替えて行い、左右を繰り返す。

ツイストクランチは、腰を捻る動作により、腹斜筋を刺激してくびれを作る腹筋の筋トレです。そのため、腰をしっかりと捻ることが重要なポイントになります。

ツイストクランチめちゃ疲れる。

腰痛の予防に腹筋と背筋を鍛えるのは理想的ですが、鍛えなくてはいけない筋肉は腹筋の中でも腹横筋と呼ばれる脇腹の筋肉です。通常のクランチでは腹直筋と呼ばれる筋肉が主に働くので効果的な運動にはなりにくいのが実際です。オススメの運動はひねりを加えたツイストクランチですよ☆

くびれストレッチ

お腹の正面ではなくお腹の横側をしっかりと鍛えることで、美しいボディラインを作ることができるのです。

【寝ながらできるくびれストレッチ】
①うつ伏せで寝る。
②腕を使って上半身を少しずつ起こす(腰痛持ちは反りすぎないよう注意)。
③気持ち良いと感じるところで止めて5秒キープ。
④体を左右それぞれにひねって5秒キープ。
⑤ゆっくりと体を戻す。

横腹ねじりエクササイズ

①三角座りで膝を腰の高さに保ち、背筋を伸ばして座って下さい。
 この時、肘を上げながら両手を合わせるように胸の前で重ねます。

②息を大きく吸ったあと、背筋を伸ばしたまま上半身を左へひねります。
 上半身をひねりながら、絞りだすように息をゆっくり吐いて下さい。

③上半身をひねり終わったら、息を吸いながらもとの姿勢に戻り
 同様に今度は右へ上半身をひねっていきます。

④ここまでの流れをゆっくりと左右行い、それぞれ10回ずつやります。

ジョギング&ウォーキング

ウォーキング、ジョギング、踏み台昇降、水泳、縄跳び、ダンス系など 有酸素運動の一例ですがこういう運動を毎日1時間位継続して行けば脂肪燃焼出来る効果が大きくなりますよ

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE