女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

1ヶ月で10kgも!?ハリウッド女優、セレブが行うスピードダイエット方法♡

   


▼アン・ハサウェイ

「レ・ミゼラブル」の役作りのために、 12キロを減量。しかも、そのうちの約7キロは僅か2週間で落とすというスピード・ダイエットを達成しています。

生年月日: 1982年11月12日

『プラダを着た悪魔』
『ゲット スマート』
『ダークナイト ライジング』
『レ・ミゼラブル』etc

ダイエット法 ▷ クレンズダイエット+オートミールペースト

クレンズダイエットとは?

アン・ハサウェイが「レ・ミゼラブル」でファンテーヌ役を演じるために行ったダイエットは2段階あります。まず1つが撮影前に行った「クレインズダイエット」です。

「クレンズダイエット」とは、食事をフレッシュジュースに置き換えるだけという超シンプルなダイエットで、世界中の海外セレブやスーパーモデルたちが、体のメンテナンスとして実践していることでも話題になりました。

●材料例
ニンジン・・・100g
キャベツ・・・100g
セロリ・・・・1/2本
リンゴ・・・・1/4個
レモン・・・・1/2個
水・・・・・・200ml
氷・・・・・・200g

後はミキサーにかけるだけ!これは例なので、オリジナル野菜ジュースを作りましょう♡

【やり方】

1.準備期間を作る。クレンズダイエットを行う前日は、水(白湯)を1日1リットル以上、油物、スナック菓子禁止、和食メインを守ってください。

2.ジュースクレンズ開始!平均で、1日5本飲むといい。おなかが減ったらジュースを飲む、固形物は口にしません♡
期間は3~5日。体型キープの為月1で行う方も多いです。

3.復食期間。クレンズを終えた翌日の食事は、朝はクレンズジュース、昼からお粥やフルーツなど徐々に食事量を増やしていくことが大切です♡

オートミールペーストとは?

健康的で美しいアン・ハサウェイが撮影前に4.5キロ減量し、さらにそこから撮影中に減量するために行ったのがオートミールダイエットです。

乾燥オートミールペーストというオートミールを粉状にしたものにお湯を加えてペースト状にし、小さな板状に乾燥させたものです。アン・ハサウェイは1日にこの乾燥オートミールペースト2枚しか食べなかったそうです。

こちらがオートミール。
オーツ麦(燕麦)を脱穀して潰した食べ物であり、米や玄米より鉄分や食物繊維、カルシウムなどが豊富で、栄養価の非常に高い食品♡

小麦粉120g
バター(室温でやわらかいもの)60g
ショートニング(使いたくない場合は、この分もバターに置き換えOK)60g
三温糖180g
塩1/4 小さじ
バニラエッセンス1/2 小さじ
タマゴLサイズ1個
ベーキングパウダー1/2 小さじ
シナモンパウダー1/2 小さじ
オートミール140g

【作り方】
1.ボウルにバター、ショートニング、三温糖、塩をいれてよく混ぜ合わせる。

2.1のボウルにタマゴとバニラエッセンスを加えてよく混ぜ合わせる。

3.小麦粉、ベーキングパウダー、シナモンを振いにかけて、2のボウルに加えて、均一に混ったら、レーズンとオートミールを加えて混ぜる。

4.オーブンを180度に余熱する。

5.天板にオーブンペーパーを敷き、間隔をあけて、スプーンですくって約15個の生地を落とし、25分~30分焼く。

アンハサウェイのやり方は過酷なので、真似する際はおやつをオートミールクッキーにするなどして工夫しましょう♡

▼ナタリー・ポートマン

生年月日: 1981年6月9日

『レオン』
『スター・ウォーズ』
『ブラック・スワン』etc

ダイエット法 ▷ バレエビューティフルを週6日

バレエビューティフルとは?

バレエの動きを取り入れた有酸素運動やストレッチなどで、太ももの内側や足の後ろ、おしり、腕などを引き締めるほか、体幹を鍛え、全身に細くしなやかな筋肉を作って、バレエダンサーのような体になることを目的としています。

『ブラック・スワン』のニナを演じたナタリー・ポートマンのためにあるようなエクササイズ「スワン・アーム」は、バレエ・ビューティフルの動きの中でも人気。

両腕を白鳥の羽のように動かすエクササイズ。

【やり方】
1. 首と背筋を伸ばし、かかととつま先をそろえてまっすぐ立ち、腹筋に力を入れる。両手を腰の横へ。

2. 両ひじから腕全体を、頭の上でまで上げる。ひじの動きが先行すれば、優雅で柔らかい動きになる。肩甲骨が動いているのを意識して。

3. 同じように、ひじから元の位置に腕を下ろしていく。
 

4. 背筋を伸ばして両足のかかとをつけて、つま先を真横に向けたところから、片方の足を足ひとつ分、前に出してポジションをとる。重心は両足の真ん中に置く。

5.そこから、前脚の膝を伸ばしながら一歩前に出す。同時に腕を、膝から上げていく。

6. 前に出した脚を引きながら腕を下ろし、最初のポジションに戻していく。

1~3を1セットとして、2セット♡

タンデュとは、片脚を伸ばしたまま前、横、後ろに、床をすりながら動かす、エレガントなバレエ独特の動き。

キルステン・ダンストの「タンデュ」

【やり方】
1.首と背筋を伸ばし、お腹に力を入れて立つ。両足のかかとをつけて、つま先を真横に向けたところから、片方の足を足ひとつ分、前に出す。そこから、前脚をさらに一歩前に出す。ゆっくりと息を吸う。
 
2. 前脚の膝が伸びているのを確認しながら、上半身を前脚に向かって前屈していく。
 
3. 腹筋と、脚が緊張しているのを確かめながら、さらに前に向かってベント。
 
4. 前屈から上体を起こし、元の姿勢に戻ろながら、前に出していた足のつま先をアップ。このとき、上げた足と反対側の腕を頭のうえに上げると、バランスをとりやすい。
 
5. 上げた足を下ろして元の位置に戻る。
 
6. 再度、ランジの姿勢に入る。
  
1~5を1セットとして、2セット。

▼クリスティーナ・アギレラ

生年月日: 1980年12月18日

「ジニー・イン・ア・ボトル (Genie in a Bottle)」は日本で観月ありさが「Love Potion」としてカバーし『ナースのお仕事4』の主題歌になった。

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE