女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

新社会人は要注意!職場で失笑される「NGメイクとナチュラルメイク」の違い

   


▼仕事場では”ナチュラルメイク”が基本

中々 仕事メイクと普段のメイクの違いってわからないものですよね?そんな時は記憶にも新しいドラマ「HERO」に出演した北川景子さんのメイクを思い出せばわかりやすいかも!
新社会人になる人や、入社して○○年と言う人も新しい気持ちで自分の仕事メイクをチェックしてみてはどうでしょうか?

オフィスメイクは女性が働く上で欠かせません。化粧が嫌いな方でも行わないわけにはいかないので、重要な要素の一つ

あまり薄化粧だと「メイクをしていない」「社会人としてノーメイクはどうなのか?」と言う人もいますし、しっかりとメイクをすると「遊び場所じゃない」と言われることもある

仕事の出来る女性は、TPOに合わせたメイクをします。そのため、会社ではナチュラルメイクとなるわけですが、ナチュラルメイクって普通にメイクをするよりもずっと難しい

メイクは足すことも大事ですが、オフィスメイクの場合は引くことも覚えておくことが大事

▼どんなメイクが社内で嫌われるの?

こんなのダメって常識でしょ!?って思ってしまうかもしれませんが意外とギャルメイクになってる人や、合コンにでも行くの?というメイクで仕事場に現れる女性は多いようです

会社というのは自分が良ければいいというものではなく、一緒に働く仲間がいて、仕事関係や一般のお客様もいらっしゃいます。そういう方々に不快な思いをさせるようなメイクは社会人の仕事をする時のメイクとしてはNG

全体的に色使いが派手だったり、厚化粧の人は、男性だけでなく同性から見ても「それはちょっと……」と思ってしまう

□やっぱりアイメイクに拒否反応を示す人が多いみたい

キャットアイの流行などでオーバーにアイラインを描いている女性も多いと思います。これはプライベートメイクであってオフィスメイクではありません

つけまつ毛やカラーコンタクトは、仕事場にふさわしくない浮ついた目力が出てしまいそう

長く見せたい、とついつい盛ってしまうまつげ。大きくカールしていると目が大きく見えるし、ボリューミーなつけまつげを使っている人もいますよね。しかし男性には不評

アイシャドーを丁寧に塗りグラデーションをしっかりとつける事は、相手に老けた印象を与えてしまう

□唇が荒れるからとリップだけではNO!

ナチュラルメイクだからといってリップクリームだけ、というのは顔色が悪く見えてしまうのでNG

▼仕事場でもOKなナチュラルメイクのやり方

□ベースメイク

キチンとメイクするには日頃のスキンケアも重要。でもそんな時間がないという人は、一つ一つの作業を分けてみてはどうでしょうか?
朝起きてますスキンケア⇒歯を磨いてUVケア⇒食事をしてベースメイク⇒洋服などを着てアイメイク

ナチュラルメイクをマスターするために、まず大切なのが、ファンデーション

ファンデーションの種類は、粉タイプよりも、クリームタイプのほうが肌になじみやすく、よりナチュラル感を出す事ができます

ファンデーションですが、正面を見てファンデーションを塗ると横、特にフェイスラインと首の境目のぼかしが足りなくてくっきりと違いが分かるなんてこともあります。横顔を意識してファンデーションはフェイスラインから下、首の部分もスポンジでなじませるようにしておくことが大切

□眉(アイブロウ)編

自然な太眉にするのがポイント!
太い眉には「安定感」や「強い意志」を感じて信頼の念を、反対に細い眉は「困惑」や「不安」な印象を与え、不信感を抱いてしまう傾向にあるそうです

眉は第一印象をかなり左右する重要なポイント。一般に細い眉よりも太い眉のほうがビジネス向き

眉毛はペンシルで毛が少ないところをカバーする感じで。仕上げにアイブロウパウダーを利用するとナチュラルに仕上がります

髪色に合った眉マスカラを、眉の毛並に逆らうようにつけます。(中略)その後、毛流れを整えるように下から上へ眉毛を持ち上げるようにして塗ると、フワっとした自然な太眉ができあがります

□アイシャドウ編

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE