女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

乳首の肌トラブルを解決!黒ずみやかゆみ対策

   


乳首肌トラブルに悩む人は多い

乳首の悩みとして多いのが一番が黒ずみです。色が黒いことによって彼氏に嫌われてしまうケースも・・・。
そして、かゆみに悩まされている女性も多いです。

乳首の黒ずみを解決するには?

美白方法としては2種類があります。

化粧品を使ったスキンケア
医薬品を使った方法

人気の方法が専用のクリームです。乳首をピンククリームと呼ばれる美白クリームなので、刺激のない成分を配合し、浸透力と美白成分によって乳首のピンク化を行います。

乳首の黒ずみを除去するための方法としてはスキンケアと医薬部外品と2種類あります。特に人気なのが乳首の美白クリームを使った方法となります。

効き目があったと答えている口コミも非常に多く、2015年になって利用者は急激に増加しているように思われます。

ただ、乳首を美白するクリームを使っている事実は人に知られたいようなことでもありません。そのためか通販限定で販売しているものが多く、薬局やデパートの化粧品コーナーでは取り扱いをしていないのがほとんどです。

乳首の色が黒いのと経験人数は都市伝説でしかない

乳首が黒いと今まで彼氏をコロコロと取り替えてきたり、一夜限りの関係を持っている人が多いと男性の多くは考えています。

しかし、実際の所は乳首の色と経験人数は全く関係がありません。

乳首が黒い原因はメラニン色素が肌に沈着しているためです。肌に刺激を与えることで皮下組織にあるメラノサイトでメラニンが作られます。

都市伝説としてあるのが乳首の色と経験人数の関係です。

男性の多くの人がこの都市伝説を信じています。そのため、ピンク色の乳首にあこがれている女性が多いだけではなく、黒いのが分かる時点で分かれるなんて人も・・・

ひどいケースだと乳首が黒い女とは本気で付き合うはずないでしょ!遊びでの関係とした思っていないよ!なんてこともあるみたいです。

美容専門の病院でも取り扱いがある

美容皮膚科でのレーザー治療と違って20万円と高額な費用がかかる訳でもなく、自宅でお手軽に行えるので美白ケアを行っている20代の女性は多いんですよ。

肌トラブル専門に扱う病院である「美容皮膚科」「美容整形外科」などではレーザーを用いた黒ずみ除去方法が存在します。

直接、レーザーを乳首に照射することによってメラニンを除去する効果があります。

そのため、黒ずみ乳首もだんだんと本来の肌の色を取り戻し、ピンク乳首へと変わっていきます。ただ、費用が高額なことがデメリット。

必ずしもレーザーなら効果がある訳ではないので勘違いをしないほうが良いですが、金銭に余裕がある人であれば試してみる価値もあり。

ただ、火傷してしまったり、全く効果がないなどの口コミも見かけられ、レーザーなら効果が高いとは限りません、

乳首のかゆみは黒ずみのはじまりなので注意が必要

乳首の肌トラブルとして黒ずみと同じように悩んでいる人が多いのがかゆみです。

刺激を与えることで乳腺病になることもあるので注意が必要となります。

また、かゆみは乳首の色が黒ずむはじまりでもあります。

かゆみが酷くなると引き起こす症状

皮が剥けたり、かぶれたりする
痛みとかゆみで夜に眠れない
かくことによる刺激で乳輪の色が黒くなる
乳輪のサイズが片方だけ大きくなる

乳首はデリケートな部分となります。そのため、刺激は厳禁な部位にもなるのですが、かゆいからとかいてしまえば様々な症状があらわれてきます。

また、乳首の黒ずみの原因からも分かるように刺激を与えればメラニンが分泌されてしまいます。そのため、乳首の色が黒くなる人も非常に多いです。

乳首のかゆみは早急に治さなければならない肌トラブルとなるのです。

かゆみを止めるのもクリーム

乳首のかゆみを止めるために重要なのが保湿をすることです。保湿することによって刺激から肌を守る働きが正常に行われるため、かゆみを止めることができます。

そのために用いられるのが黒ずみにも使われたりする美白クリームです。

美白クリームには美白成分だけでなく、保湿成分もたっぷりと配合がされています。そのため、乳首のかゆみを止めながら黒ずみ対策も行うことができるのです。

乳首のかゆみや黒ずみに悩んでいる人は早急に改善をするようにしましょう。

乳首の色と経験人数が関係ないことが広まりつつある

そろそろ、黒い乳首は遊んでいる証拠という定説が覆されてもいい時代に入っていると思うんだよ

【どこから広まった?】アソコや乳首が黒い女性は遊んでいるなんて悲しいこと言わないで、偏見です。

乳首が黒いことによる男性の偏見は残念ながら非常に多いです。ツイッターでつぶやきを探してみましたが、汚いとつぶやいてる人や別れるなんて声も非常に多いです。

しかし、少なからず黒ずみと経験人数は関係ないとつぶやいている人もいます。

2015年に乳首の美白クリームが流行ったおかげかは分かりませんが、だんだんと男性の偏見がなくなってくれればと思います。

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE