女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

多くの芸能人が愛用中「水素風呂」とは?飲む「水素水」と「水素風呂」の違い

   


水素水とは?

水素水は学術的には「水素豊富水」と呼ばれ、水(H2O)にある一定以上の水素(H2)が含まれたものを指しています。水素濃度を示す単位には「ppm(※)」が使われており、“水素水”と名の付く商品には、このppmで水素含有率を記載しているものがほとんどです。

※ppm(ピーピーエム)とは、parts per millionの略。100万分のいくらかという割合を示す単位で1ppm=0.0001%を表す。

そこでは0.08ppm以上の水素を含んだものを「水素水」としています。

水素水の効果は?

水素水が注目され始めたきっかけは、その効果にあります。ここ数年で、身体をサビつかせて老化を進める存在として「活性酸素」が話題になりました。これをとり除いてくれるという効果が、水素に期待できるのです。

活性酸素がすべて悪いというわけではなく、そのなかでも細胞やDNAを傷つけてしまう悪玉活性酸素(=ヒドロキシラジカル)に強力な酸化作用があり、人体に影響を与えます。水素水は、このヒドロキシラジカルのみを選んで結合し、水に変換されて身体の外に排出されるという特徴があるのです。

「活性化酸素」その実際の効果やメカニズムについて

水素は、悪玉の活性酸素を無害化させる働きを持っていると言われています。これは、水素が悪玉の活性酸素と強く反応しやすい性質を持っているためです。

しかし、水素の作用は、老化や慢性疾患などからくる「自覚症状」を覆い隠す作用をするのではなく、あくまで根源となる悪玉活性酸素に作用すると捉えるべきでしょう。そのため、悪玉の活性酸素が多く発生し、それが老化や病気の原因となっている度合が強い人ほど、水素の効果を感じられると考えられます。

水素水はアトピーへの効果もある

水素によるアトピーのケアは、水素からアトピー性皮膚炎の症状に直接働きかけるというよりも、根本的なケアサポートが期待できます。
アトピーは、免疫機能がアレルゲンに過剰反応して、炎症やかゆみなどが起こるアレルギー症状です。皮膚に炎症が起こると活性酸素が発生します。
その過剰な免疫反応、炎症反応を抑えるためには、炎症サイクルを抑えるためにも発生した活性酸素の除去も必要です。

では、本題の「水素風呂」とは?

水素の分子は非常に小さい(ナノレベル)ため、他の物質では入り込めない細胞の隙間にまで入っていくことができます。
皮膚と呼吸の二面から水素を吸収!と言う事になります。
水素風呂に入ると、肌呼吸により水素が全身の皮膚から吸収されて肌の奥まで浸透していくので、高い吸収力を期待できるのです。さらに、口からの呼吸によっても浴室内に充満した水素を取り込むことができます。

肌内部の細胞まで浸透した水素は肌の奥から活性酸素に働きかけるので、活性酸素が原因となるシミ、シワ、くすみ、皮膚炎症、乾燥などに効果があると言われているのです。

乳酸を抑制したり代謝を促す作用もあるため、疲労回復効果も期待できます。

副作用/デメリットはある?

水素は厚生労働省に食品添加物として認可されているように、基本的に副作用はありませんが、まれにお腹がゆるくなる方もいます。

細胞がストレスフリー状態になったことが便秘解消の要因だとする説も。細胞のストレスが取り除かれた結果、副交感神経が優位となり、便秘の原因である自律神経の乱れが解消されたのでは、というものです。

水素水発生器(お風呂用)

使用ランキングも上位の「高濃度水素風呂 グリーニングスパ」です。

【特徴】
究極のアンチエイジングの水と言われる水素水は、皮膚からの吸収が飲むよりも7倍の効果があると言われており、医療業界・美容業界からも注目されています。
常時水素発生量1,600ppbの飽和状態の高濃度水素風呂で、毎日の入浴タイムが美容・健康の促進タイムにかわります。付属の美顔用洗面ボウル付きで簡単にフェイスケアやヘアケアにもお使い頂けます。

最後に★飲む「水素水」と「水素風呂」どっちが良いのか

「水素水のお風呂に入るより、直に飲んだほうが水素の効果が得られるのでは?」と思う方もいるかもしれませんね。

出典http://水素風呂.com/episode/difference.html

ですが実際は、水素風呂のほうがより効率よく体内に水素を取り込むことができ、健康効果も高まるのだそうです。

その理由は、水素はナノレベルという小さい物質のため、皮膚が行う肌呼吸によって効率よく吸収されるから。また、空気中に発生した水素も、呼吸を通じて肺から体内に吸収されます。つまり、水素のお風呂に入っているときは、肌と口の呼吸で同時に体内へと取り込めているわけです。

一方、水素水を飲んだ場合、水素は腸から吸収されます。腸から体内に取り込める量は限られているため、水素風呂と比べると、吸収率は少なくなるのです。


Photo by Chris Ryan / OJO Images

不妊治療の分野。不妊治療では、女性の血行をよくすることが重要と考えられており、これまでは遠赤外線や低周波医療用レーザーを使って血行を促進する療法が行われてきました。ですが最近では、水素風呂の入浴による血行促進や体温上昇の効果が注目され、療法の一つとして取り入れられているとのことです。

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE