女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

働きやすい証拠…!?「社内恋愛が多い会社」の社風

   


新しい会社選びの参考になるかも…?

1日の大半を過ごす職場。そこに異性がいれば恋愛や不倫に発展するケースがあるのは自然なことでもあります。

どの会社にもありそうな「社内恋愛」ですが、実はその多さは会社によって大きな違いがあるのです!

やっぱこの職業は社内恋愛が多いなー、しかもデキ婚!!って思った、今日の飲み会でした。

大企業の社内恋愛なり。
本社採用の夫の赴任地が、地方で私の勤めていた部署だった。
秘密交際2年。
イタキス入江くん並みのクールな男だったが、琴子的猛アタックで落とし、今では立場逆転!
尻に敷かれる夫へと変わったのであった〜(笑)
#私たち夫婦の馴れ初め語る

実は、「社内恋愛」が多い会社の特徴があるらしい

社内で飲みに行く機会が多ければ多いほど、社内恋愛に発展する機会も必然的に増えるといえます。

特徴として、「イベントが多く社内での交流がさかん」、「業務上で、チームが団結する必要がある」といった内容の口コミが多くみられました。

社内におけるコミュニケーションの頻度や量が多い職場であればあるほど社員相互で単純接触効果が働いて、社内における「好意」の総量がどんどん増えていく

男女の比率にも関係が。

会社の飲み会が多いというのも一因だとは思いますが、大体男女比のバランスが良いと社内恋愛は起きやすいです。

仕事に情熱を傾ける人が多い会社は、社内恋愛の傾向も高まります。なぜなら仕事へのモチベーションが高い男女は、価値観も似たものになりやすいからです。

なので、社内恋愛や結婚が多い会社は儲かっていると判断できるのだそうです。

自分と似ている点が多いほど、相手に対して好意を抱くという法則で、社内恋愛が多い職場は「同質性の高い職場」と言えるかも

スバリ、「社内恋愛」が多かった会社1位は…

社員・元社員からのクチコミを見てみると、社員同士の交流を促進する制度があり、社内の雰囲気が非常に良いことが分かります。

トップ5にあがった企業は、社員から「社員同士の交流が盛ん」「社内の雰囲気がいい」との情報が続々。

つまり、居やすい会社ってことですね!!

社内恋愛が多い業界の鉄板とされるのは「アパレル」と「不動産」。

どちらも土日休みではないからだそう…!

土日祝日は独身者にとっては、出会いの場であり、合コン等に出かける人もいるでしょう。しかし、そういった曜日に仕事と言うのであれば、当然出会いがありません。

従って、職場で恋愛相手を見つけるのです。

とは言え、別れてしまうとめんどくさいことに…


Photo by Jeffrey Hamilton / DigitalVision

社内恋愛のリスクとして、「別れた時に気まずい」というのがありますが、社員数が多い企業なら、その点も最小限に抑えることができます

社長が社内恋愛するってお互いにリスクが高いなぁ…
社長がフラれたら他の社員の手前…
ちょっと…(*_*)
最初のキャラがキャラだけに…!!

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE