女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

注意した方がいいかも…「ラブラブ自慢」の研究結果にガクブル

   


▼ラブラブアピール、ついついしちゃっていませんか?


Photo by Image Source / DigitalVision

プリクラなどでツーショットを撮ることが多い。それを携帯の待ち受けに設定したり、SNSのプロフィール写真に設定する人もいます。

▼別にいいんだけど、なんだろう…なんか違う。


Photo by Jupiterimages / DigitalVision

別にいいんだけど、羨ましいとかじゃないんだけど、なんかモヤっとする。はいはい…ってなる。

なぜみんな彼氏とラブラブアピールを
Twitterとかでするのか。。。

別にもうラブラブアピールもなんでもしていいけど最低限のマナーを身につけるべき。はっきりいって品がない。

ラブラブアピールとか
いらないんだよぉぉぉぉ

不思議と羨ましくない

▼実はラブラブアピールするカップルほどうまく行ってないらしい。


Photo by Brand X Pictures / Stockbyte

カップルは注意した方がいいかも。。。

"ラブラブ"アピール投稿。実は、これをやっているカップルほど関係がうまくいってないという研究結果が。

ラブラブアピールするカップルは、
どんな形であれ、人から注目されたいという願望を強く持っている

▼この研究結果にガグブル((((;゚Д゚))))


Photo by Robert Daly / OJO Images

自分たちの関係を他者に認めてもらうことで、
無意識下にある不安を埋めているんだとか…!

もっと認めて欲しい、良かったねって言って欲しい、尊敬されたいなどの心理からSNSにラブラブ写真を載せることが多い

自分達の関係に満足してない人たちほど、ラブラブぶりを外部の不特定多数の目に触れさせ、視覚化させることで"確認"している

「自分はミジメなんかじゃない。自分はこんなに愛されている。自分はこんなに幸せなんだ」と自分自身に言い聞かせている、もしくは暗示をかけている状態

普段から不安や不満、悩みなどネガティブな感情が強い人ほど、
恋人との関係をネットでアピールする傾向にある、との報告も。

▼カップル注意!ラブラブアピールって実はキケンなことなのかも!

中毒性がある。「いいね!」や他人から羨ましがって貰えるようなコメントがつきやすい投稿を繰り返しあげたくなってしまう

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE