女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

ベタベタするのに乾燥も気になる…「混合肌」を引き起こすNG習慣

   


▼Tゾーンはベタベタなのに、顎や頬は乾燥する厄介な「混合肌」

Tゾーンはちょっと油断するとメイクが崩れていつも気しなければならないし、毛穴も開いて脂浮きも激しい。それと頬がいつもカサカサしてメイクがなんとなく浮いてしまって憂鬱

混合肌とは、異なった肌質が混在した肌のこと。

混合肌とは、「部分によって肌質の違いが顕著な肌」

若い女性にもみられる混合肌ですが、実は日本人に多い肌質

▼混合肌ってイヤだよね(´;ω;`)

乾燥するとすぐ粉吹いて汚ねぇし脂っぽくなると脂取り紙何枚使うねん!ってなるからホント混合肌は面倒い

だからいつも脂取り紙顔につけて歩こ

これからの化粧を考えてる。所謂混合肌だからな〜。ファンデやめたいな〜。

最近肌の乾燥すごいから困る…花粉の影響もあるんだろうけど混合肌だから時間経つとテカるしもう(T_T)

▼あなたも混合肌?まずは混合肌チェックをしてみよう!

分からないけど、なんとなーく「自分は混合肌かも?」と思っている人も多いのでは?

どこの部分に皮脂が浮いているか、どこの部分が乾燥しているか、朝起きたら鏡を見てしっかり確認しましょう。

ティッシュや油とり紙を顔にあてます。くっつくところと離れるところがある人は混合肌の可能性大。くっついている部分は皮脂が多く、くっつかない部分は乾燥していることになります。

□ついついやりがち…混合肌を引き起こすNG習慣とは?

・何度も洗顔する、ゴシゴシ洗う。

気になると、ついつい洗っちゃうんですよね。でも、過剰な洗顔や、ゴシゴシ洗うのはNG。キメが乱れ保湿機能が低下し、乾燥を加速させて毛穴が広がりやすくなります。

混合肌は部分的にオイリー肌になっていることが多いですが、
だからといってゴシゴシ洗顔するのはNG

過剰なゴシゴシ洗顔により水分を失った肌が自己防衛機能として皮脂だけが過剰分泌すると、混合肌になります。

肌への負担が減ると、肌の潤いを保たせることができる

・紫外線やエアコンの影響。

乾燥を補おうと皮脂分泌が増えて、乾燥するのにべたつく原因になってしまいます。

特に今の時期、昼と夜との気温差もあったり風が強い日があったりで、アンバランスなお肌になりやすい

・ストレスや偏った食生活。

ストレスが肌に与える悪影響も関係します。また、辛い食べ物や、脂っこい食べ物、アルコールなどは、皮脂分泌を促します。

ストレスや重労働、食事のかたよりがないかどうか、生活面を振り返ってみましょう。生活習慣やメンタル面も肌には大きく影響します

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE