女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

この春は、オフィスで好感度大の「ハニーヘア」に注目!

   


今、「ハニーヘア」なんて髪型が注目されてる!

8割の清潔感+2割の色っぽさ

ん?どういうこと?

清潔感8割、色っぽさ2割の8:2の割合のヘアスタイル「ハニーヘア」がモテるんです♡

オフィスに最適なモテヘアらしい♡

デキる印象につながる清潔感=8割、オシャレ感を引き出す色っぽ感=2割の“ハニーヘア(82ヘア)”なら、信頼度も好感度も一度に急上昇~♪

きっちりした中に
2割の色気をプラスするのね。

確かによさげ。

オフィスでは真面目すぎるとつまらない、色っぽすぎても浮いてしまう。それを絶妙バランスで組み合わせたものがハニーヘアなのです。

上品さと色っぽさを兼ね備えてる彼女を
イメージしよう!

82ヘアのお手本はキャサリン妃。柔らかなニュアンスはあるけれど、ラフではなく全体的にまとまり感がある。このバランスを狙って。

■8割の清潔感は・・「ツヤ感」で作りだす!

ウェットでも、ドライでもなく
ツヤツヤの質感がオフィスには最適です。

清潔感には「艶&まとまり感」を。乾燥しているバサバサヘアはNG。艶髪で上質な印象を与えましょう。

まとまり感をもたせるとツヤが引き立ち、清潔=きちんとした印象がUP。でも10割コレだとスキがなく、近寄りがたい印象に。

毛先を内巻きにすることでまとまり感を演出。
髪のツヤも引き立ちます。

毛先にむかってナチュラルに丸みがつくワンカールストレートはツヤツヤ潤って誰からも好印象な優秀スタイル。

ちょこんとハネた毛先が
フレッシュではつらつとした印象に。

所々を外ハネにする事でちょっと遊び心のあるビジネスショートボブ。大人可愛い雰囲気に

出典http://bob-perm.カタログ髪型.com

■2割の色っぽさは・・女性らしい「ヌケ感」で作りだす!

カラーは、柔らかいベージュ系をセレクト。
パーマは、大きめのゆるウェーブで。

色っぽさには「抜け感&女性らしさ」を取り入れていきましょう。全体的にまとまりのあるシルエットに、カットやカラー、パーマなどで抜け感&女性らしさをプラスします。

顔まわりのニュアンスは、色っぽさやオシャレ感にマスト。狙った感を出さずにさりげなく色気を出すには、2割がベスト。

後れ毛が少しあるだけで
柔らかい女性らしさがアップ。

後れ毛は、低い位置、多すぎ、ボサボサだと疲れた印象の原因に。おでこの角から細くとり、少量のワックスで束感をつければ、清潔なイメージに変化。

例えばかきあげバング。
顔周りにかかるニュアンスウェーブが色っぽい。

細かいウェーブはNG。大きなカールで色気が上昇。MIX巻きで大きなカールをつけてワンサイドにまとめれば、ツヤが際立ち色気が誕生。

出典u1.m3q.jp

シースルーバングは・・
額が透けてちらっと見えるくらいの量の前髪。
女性を可憐に見せてくれるオフィスむきの前髪。

シースルーバングには、フェミニンさも漂います。加えて清楚さを演出する効果も!

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE