女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

この水着はヤバい!勇気がある人、この夏チャレンジしてみますか…

   


▼ 今年の夏、チャレンジしてみますか・・・

今年は生地の面積が小さい水着に挑戦するぞ!!!

海外出張先のホテルにはプールがあるらしい…水着買わなきゃ…思いきってブラジリアンビキニに挑戦だろか…

▼ セクシーと言うよりも、「引いてしまう」 水着

内部まで透けすぎていて、セクシーと言うよりも引いてしまう

販売されている人体図のような水着。あまりに内部まで透けすぎていて、セクシーと言うよりも引いてしまう、今海外で話題の水着です

▼ これは本当に流行るのか…「ハイウエスト水着」

かわいいハイウエストビキニだってたくさんあるそうです・・・

サスペンダーとも揶揄されていますが・・・

もうマタニティパンツにしか見えないという人が続出中。でもちょっと待って!かわいいハイウエストビキニだってたくさんあるんです

▼ 何かジグザグしている 「 ジグザグ水着 」

「ラディカル」 で 「リスキー」・・・確かにそうですね

Radical, futuristic works of Danielle Scutt impressed me, just because it was RISKY! And i am completely impressed that he got the guts to design a strong, zigzag swimsuit・

ダイヤモンドを身に着けるのは好きだけど・・こんな感じじゃない

▼ 「 日焼けのあと 」 がヤバそうな水着・・・

エレガントな印象も受けますが、日焼けしたら、どんな「あと」になるのでしょうか・・・

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE