女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

ダイエット効果抜群!それだけじゃない、ボルダリングがモテるワケ

   


カラダが変わる!ボルダリングでメリハリボディを手に入れよう

有酸素運動と筋肉とレーニングの両方の要素を持っているボルタリングはまさに、
体を引き締めるには、最適のスポーツかもしれません。
それに加えて、ゲーム感覚で楽しくできるという事も長続きの秘訣ですね。

基礎代謝量もアップ出来るので、リバンドも防止出来そうです。

有酸素運動の効果と、筋肉増強の要素も持ち合わせているんですね。
楽しみながらナイスバディになる、そんなラッキーもボルダリングなら叶えてくれるかもしれません。

流行のボルダリング、そもそもどんなスポーツ?

ボルダリング(Bouldering)とは、フリークライミングの一種で保用具を用いずに、巨石や2mから4mほどの小岩壁を登ること。
最近屋内のジムで登るものも多い。

保身具も必要ないんですね。
手足の力だけで登るので、普段使っていない筋肉も総動員して鍛えられそう!
屋内型の施設なら、天候も気にすることなくプレイできます。

ロープを使うフリークライミングと違い、複雑なビレー(確保)システムを覚える必要はありません。
ビレーが必要ない事で一人でも楽しむ事ができます。また、高いところが苦手な方もそれなりの高さの課題を選ぶ事で比較的容易に始められます。

チームプレイが求められるスポーツではないので、上級者の足を引っ張ってしまうのではという心配も無用です。
自分のペースで楽しみながら登ればOK!
仲良し仲間と交代で登るボルダーセッションという楽しみ方もあります。

決められたルート(課題)をクリアしていくという、「達成感」「上達」を強く感じることができます。

達成感が得られるのはいいですね。
ハマってしまうかも…?

ボルダリングがダイエットに効果があるワケは?

スポーツジムに行き、専門的な器具を使いながらそれぞれ筋肉を増やしていく事は可能ですが、一つずつ違う器具で、重点的に鍛えていくのは、正直めんどくさいですよね。

しかしながら、ボルダリングではこれらの筋肉を、いちいちトレーニング法を変えずにボルダリングをするだけで鍛える事ができます。
というのも、ボルダリングはただ、はしごのように手で上へ上へとゴールを目指して進むのではなく、掴めるホールドは様々な場所に配置されています。

あれこれ違うマシンで鍛えていくのもいいですが、それぞれにコツがあったりして、面倒なのも事実です。
ボルダリングは登っていくだけで身体中の筋肉を使うので、全身をくまなく鍛えられるんですね。

ムーブと呼ばれるクライミング独自の動き方があるのですが、それを使い、身体をひねったり、時には足を身体より上のホールドに乗せたりと、様々な体勢を取ります。

この日常では行わない身体の動き方が、他のスポーツでは鍛えにくい、広背筋、脊柱起立筋(腰)、腹直筋(お腹)、腹斜筋(脇腹)を刺激します。

重力と戦いながら、普段の生活では絶対にできないようなポーズで登っていくのですから、筋肉が鍛えられるのは当然かもしれませんね。
お腹やわき腹の筋肉を刺激するということは、すなわち贅肉を燃やせるということです。
やってみたくなってきました!

普通はしない角度に足を上げたり、謎な格好で動いたりするので気持ちよい。特に疲労するのは腕や脚の内側。引き締まること間違いなしです。

脚の内側は、ダイエットしてもなかなか落とせない部位の代表です。
頑張って引き締めたい!

カロリーはどれくらい消費するの?

ボルダリングは、時間が短くても消費カロリーの大きいスポーツでかなりの体力を短時間で消耗します。体重50キロの人が、30分ボルダリングした場合、ジョギング30分の1.5倍の、2625キロカロリーを消費するといわれています。

ジョギングの1.5倍とは、ちょっとびっくりですね。
週に1回、1時間ほどプレイするだけでも、かなり違ってくるでしょう。

消費カロリーは、基礎代謝7割・運動など日常生活による消費が3割と言われています。ボルダリングを行えば、消費カロリーもさることながら、筋力がついて基礎代謝も向上できます。

基礎代謝がUPすれば、寝ている間のカロリー消費量もUPします。
つまり、ボルダリングをしていない時間はこれまで通りでも、どんどん引き締まっていくというわけですね!

楽しいから続けられる、コレ大事!

ボルダリングは、パズル要素の高い、体と頭も使って行うスポーツで、完登できた時の達成感と爽快感は、一度知ってしまうとクセになります。そして、ボルダリングを続けていくと、ジムに友達ができたり、顔見知りができたりして、一緒に同じ課題をトライしあうようにもなります。

パズル要素が高いスポーツなんですね。

ゲーム性が高いので終わった後の満足度も高いし、ボルタリングジムのオシャレ感にも酔えるので、飽き性で今までなかなかダイエットやスポーツが続かなかったという人はボルタリングダイエットが向いていると思います♪

オシャレ感があるのも女子には重要な要素ですよね。
ハマってしまうほど楽しく、ダイエット効果も抜群とあっては、もう無視はできません!
そんな人気に後押しされてボルダリングジムはどんどん増えていますので、ぜひ探してみて下さい。

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE