女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

ビビる大木の妻、AKINAが「高校生の体重」に戻ったダイエット法

   


1ヵ月で-4.2キロ、妊娠中からは-14.2キロの減量に成功

昨年8月に第一子を出産したが、産後になかなか体重が戻らないことを嘆き、最近、一大決心でダイエット。

育児や家事、仕事に忙しい中、1か月間集中で-4.2kg、妊娠中ピーク時からトータルで-14.2kgもの産後ダイエットに成功

39・8キロまで減量したと明かし、「(5人組アイドル)Folder5で活動していた高校生の体重になりました」と大喜び。

「食べないダイエット」ではなく、「身体にいいもの」で代用する

◆かなりハードな食事制限してたんですか?

【1か月で-3kg】が目標だったので、
ハードではないけど、もちろん気を付けるようにはしていました。

「食べないダイエット」みたいなことはしたくないので、「身体にいいもの」を選んで、食べるようにしてます。

パンが食べたかったらグルテンフリーのパンを食べたり、パスタが食べたかったら米粉を使用したパスタを食べたりして。

最近は、お友達とランチをする時はグルテンフリーのお店ばかり選んでます。あ、焼肉もたべてます。

トンカツ屋さんやイタリアン料理など1ヶ月ほど行ってないです。

脂っこいものや、パン(小麦粉)、は控えてて
メニューが(種類)選べるところにしてます。

お腹が空いたときは、ライスミルクを飲む

お腹が空いたときや
甘いものを食べたくなるときは
ライスミルクを80ml~100mlぐらい
飲んでごまかしてます。

食事も少し工夫するだけで、カロリーオフすることが出来ました。
卵&乳製品を使ってないお菓子もコンビニで売られていたりして無理なくダイエットができると思います。

◆運動が苦手で、出来ればしたくありません

ダイエットは運動よりも食生活がメインになってくると、わたしは思います。もちろん、健康的に痩せるには運動は不可欠です!!まずは、一日何をたべたか写真を撮る事をオススメします。(朝・昼・夜)

「食べてないのに痩せない」と思ってる理由が写真の中に答えがあります!!

ダイエットは、食生活が7割、運動が3割

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE