女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

男性が“ドキッ”としちゃう女性のギャップ

   


女性のみなさんが、男性の意外な一面を見たときにドキっとしてしまうことって多いですよね。実は男性も同じ。今までなんとも思っていなかった女性でも、ギャップを見たとたんに恋に落ちてしまう、なんてこともあります。では、男性ウケするギャップとはどのようなものがあるのでしょう?

なんでもそつなくこなし、頭もいいしっかり者の女性。そんな女性の天然なところを見たときに多くの男性はドキっとします。例えば、誰でもウソだとわかっちゃうようなことを信じる、なんでもないところでつまづくなど。いつもしっかりしていて隙がないように見える分、天然な部分を垣間見るとすごく可愛く見えるようです。

しっかり者の天然が男性をドキっとさせるギャップもあれば、逆もまたしかり。普段は、ふわふわしていて天然なところもある女性。そんな女性の、意外としっかりしたところを見たときも男性はドキっとします。例えば、何も考えていなさそうなのに、しっかりした目標に向かってコツコツ勉強をしていた、いざというときは人前でも自分の意見をしっかり言えるなど。ちゃんと考えているんだなと尊敬の気持ちが好意に変わることもあります。

一番わかりやすいギャップが「見た目」のギャップです。いつもはメガネの女性が急にコンタクトにしたり、清楚系のファッションが多い女性がちょっとSEXY系の服を着ていたりといった、普段とは違った「見た目」を目の当たりにすると、大抵の男性はドキッとすることでしょう。

女性のすっぴん姿が好きだという男性も多いので、お泊りなどをしたときに、メイクを落とした顔を見たときのギャップにも、キュンとなっちゃうはずですよ。

家庭的な一面を見せられると、急に男性は“女”を感じてしまいます。それまで、そんな目で見ていなかった相手でも、気がついたら女性として意識するようになってしまうのです。

料理ができたり、裁縫ができたりというのは、男性が“女”を感じるとともに、「彼女にしたい」とか「いい奥さんになりそう」といったことを想像してしまう瞬間でもあるでしょう。

いつもは憎まれ口を叩く仲なのに、映画を見て、学園祭の打ち上げで感極まって、友達の言葉に感動して…目がウルウル。

「あれ、泣いてるの?」なんて言うと「泣いてなんかないんだからねッ」とツンデレなお返事…

でも目が赤いのは泣いている証拠。泣き顔がかわいいな~とドキッ!

いつも前髪を下ろしている女性が、前髪をアップにしたスタイルでおでこを出してきたとき。いつもは前髪に隠れているおでこが見えることで、無防備な印象になり、男性はドキっとしてしまいます。スカートのときと同じく、いつも見えないところを見せることが、ギャップをつくるポイントです。めがねを外した裸の目も人気!

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE