女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

あなたは動物に好かれる?嫌われる?原因は”香水”にあるかも!【犬猫etc…】

   


あなたは動物に好かれやすいですか?それとも全く寄りついてこないというほど嫌われていますか?
「気が付いたらなぜか野生の猫に囲まれていた」「散歩中のわんちゃんに近づいたら全力で吠えられた」
その原因はあなたが身にまとう香水にあるかも知れません。

ネコ科の動物はカルバンクラインがお好き!?

驚くことに、猫ちゃんたちがメロメロになってしまう香水が存在しているのです。
それがカルバンクラインの”Obsession for men(オブセッションフォーメン)”という香水。

ニューヨークのBronx Zoo(ブロンクス動物園)で行われた実験で、2匹のチーターにさまざまな種類の香水をかがせ、その反応を観察したところ、カルバン・クラインの男性用香水「Obsession for men」が最もチーターをひきつける香りと判明したそうです。

リンク先にもあるように香水の成分の1つであるジャコウネコの分泌成分がネコちゃんの興味を惹きつけたようですね。

男って感じがするフェロモンの部類であり、そして限りなくエロティックでセクシー。
暑苦しい香りになるのだけども、癖になる香りのマニアにはもってこいの一品です。

レディース香水ならニナリッチの「レールデュタン」でも効果あり!

「Obsession for men」を吹きつけた木に対しては11分6秒間にわたりにおいをかぎ、体をすり寄せたそうです。ちなみに2位はニナ・リッチの「L’Air du Temps」で、10分24秒だったそうです。

ふわふわした可愛らしさはありませんが、瑞々しい生花を胸いっぱいに抱きしめるようで、自分を励ましてくれる気がします。
冬の朝の明るさのような、冷たいけれど爽やかで、頑張ろうという気持ちにしてくれます。

香水で虫が寄ってくる!?

虫といっても様々な種類の虫がいるのでこの香水をつけたから寄ってくる、この香水をつけたら寄ってこないというものはありません。
しかし中には例外がいるのです…

香水をつけたらハチに要注意!!!

ミツバチは臭覚が優れているので、香水などをつけていると刺激して刺されやすくなります。

夏・秋に山や森に行く場合は香水や黒い服を控えるべきである。というのも、香水には、しばしばスズメバチ類の警報フェロモンと同じ物質が含まれているからである。

香水やコロンのほか、香りの強い製品を使っていたり、お風呂にあまり入らない人は強いにおいを放つため、ハチたちが調べにやってくる。
当然だがハチは、特に花の香りが好きだ。花の香りのものをつけないとか、頻繁にお風呂に入ることは、ハチたちのレーダーを避ける良い方法である。

ピクニックやハイキングなどアウトドアの際は香水をつけるのを控えましょう。
ミツバチはともかくスズメバチに刺されでもしたらシャレになりません。
しかも山なら熊に遭遇する可能性も上がります。

ワンちゃんは香水が苦手

飼っているワンちゃんがやたらくしゃみをしていることありませんか?
それは香水やアロマなどのフレグランスのせいかもしれません。

わんこの嗅覚は人の数万倍、数億倍

ワンちゃんはなんといっても嗅覚が抜群に良い動物です。
そのため臭いの感じ方も人より遥かに敏感なのです。
ワンちゃんの苦手な臭いは以下の通り。

柑橘系の酸っぱい臭い

ミカンやレモンといった、爽やかな酸味の香りのものは私達にとっては心地の良い香りに感じますが、ワンコにとっては単純に酸っぱい匂いイコール腐った食べ物の匂いとして認識する傾向があるため、苦手に感じるのだそうです。

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE