女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

【効果検証】メディアで話題のダイエット方法を試してみた!

   


★★ 目次 ★★

(1)メディアで話題のダイエット方法とは?
・【方法1】発酵食品で「腸活ダイエット」
・【実践した内容】
 ・①食物繊維の多い食品を食べる
 ・②発酵食品を食べる
 ・③腹もみ体操をする
・【方法2】ジム通い必要なし「オンラインダイエット」
・【実践した内容】
 ・ダイエットアプリ「FiNCダイエット家庭教師」の活用
(2)話題のダイエット方法に挑戦した結果!
 ・①「腸活ダイエット」の結果
 ・②「オンラインダイエット」の結果
(3)話題のダイエット方法を試した感想
 ・①「腸活ダイエット」の感想
 ・②「オンラインダイエット」の感想

(1)メディアで話題のダイエット方法とは?

今回、実際に挑戦してみた話題のダイエット方法は「腸活ダイエット」と「オンラインダイエット」です。
まずは具体的な方法をご紹介していきます。

【方法1】発酵食品で「腸活ダイエット」

腸内細菌を増やす食べ物や毒素の排出を促す生活を行うことで、体の中からキレイになることができ、自然と痩せ体質を手に入れることができます。

腸内環境を整える中で、特に注目したいのが「発酵食品」。日本の伝統的な発酵食品である味噌もみそ汁クレンズなどで話題となり、また味噌のメーカーであるマルコメのCMにミランダ・カーが起用されるといったことから、さらに味噌や発酵食品に注目が集まっています。

【実践した内容】

①食物繊維の多い食品を食べる

食物繊維には不溶性と水溶性の2種類があります。不溶性はゴボウ、豆類、穀類などに多く含まれていて、腸の不要物や水分を吸着して便をつくります。

水溶性は、ほうれん草などの緑黄色野菜や果物、海藻類などに多く含まれていて、腸内で発酵しやすく善玉菌を増やす働きを持っています。

主に摂取した食品として、不溶性の食物繊維は豆類、水溶性の食物繊維は海藻類です。
どちらか一方を、なるべく毎日1品目食べることを目標に生活しました。

また、食物繊維だけを多量に摂取すると便秘になりやすいため、水分を普段よりも多めに摂取することに気をつけましょう。

②発酵食品を食べる

微生物などの作用で分解されたもので、悪玉菌を減らし腸環境を整えます。また、必須アミノ酸やビタミンB2群など、健康に必要な栄養素も豊富に含んでおり、酵素によって代謝をよくするため、脂肪を減らすことができます。

発酵食品には納豆、味噌、醤油、チーズやヨーグルトなどがあります。

毎朝、お茶碗ほどの量の味噌汁を飲みました。具材は豆腐・油揚げ・大根・玉ねぎ・キャベツなどです。

さらに、4日に一度くらいのペースで、朝食に大粒の納豆を食べるようにしました。

③腹もみ体操をする

へその下から右回りに「の」の字を描くようにしてお腹をもみます。これによって腸内の血流が促進されることになります。

毎朝、起床後に、ベットの上で約10~15分間腸もみ体操をしました。
拳で強く加圧する必要はなく、手のひらで、気持ち良いと感じる力加減で行いましょう。

【方法2】ジム通い必要なし「オンラインダイエット」

オンラインダイエットとは、モバイルアプリなどのインターネットサービスを介して効率的かつ継続的なダイエットを行う方法です。

スマートフォンやタブレット端末の使用だけで完結するアクションを軸としており、従来のダイエットに比べて手軽です。いつでもどこでも筋力トレーニングやダイエットができます。

オンラインダイエットは自己管理が簡単なので、モチベーションが維持しやすいメリットもあります。

【実践した内容】

ダイエットアプリ「FiNCダイエット家庭教師」の活用

FiNCダイエット家庭教師とは、食事と運動の面からあなたの生活習慣改善を目指すダイエットアプリです。

民間・国家資格などを有する担当トレーナーからアプリを通じてパーソナル指導を受け、自宅にいながら本格的なダイエットを実践することができます。

担当の専門家(ダイエット家庭教師)がマンツーマン指導してくれるので、ダイエットがつらい、という感覚はありませんでした。
二人三脚で目標達成を目指していけるのは嬉しいですね。

「毎日の食事の見直し」×「手軽にできる運動」により、痩せやすい習慣に改善していくことを目的としています。
30~60日間のオンライン完結型ダイエットプログラムなので、ジムに通う必要もありません。

痩せやすいカラダ作りのために必要なのは、適量の食事を食べることです。極端な制限がない独自のメソッドだからこそ、卒業後も自然と続く食事選択法が身に付きます。

面倒な食事管理も、写真をアプリに投稿するだけなので毎日続けられます。
管理栄養士などの資格を持つ専門家から、食事に対して直接アドバイス・指導してくれるため、安心感があります。

(2)話題のダイエット方法に挑戦した結果!?

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE