女磨きの心得

意識を変えれば、美しさがキラキラと湧き出てきます。

Twitter民が教えてくれたよ。乾燥剤は捨てないで活用できちゃう

   


◎知らんかった…試してみてね。

海苔やお菓子、ペットフードを買うと乾燥剤がついてきますよね。この中に入っている粉末がシリカゲルです。

@3zaru お菓子などに入っている『乾燥剤』って捨てていませんか。実はいろいろと役立つアイテムなんです。。捨てずに活用してみてはどうでしょう。 bit.ly/1EyCzP5

▼ドライフラワー作るときに活用しちゃうよ~

今までただ捨てるだけだったり、お菓子と一緒に入ってる余ったシリカゲルで、お得にドライフラワーが作れます。

残りはドライフラワーにしよう(*´꒳`*)お菓子の袋に入ってるシリカゲルでもドライフラワー作れるんやね。

@suzudenkou2 矢車草、沢山咲いたらドライフラワーにしても良さげな感じ。
私は薔薇の花が終わったら、ポプリにしようと花びらを集めています。
お菓子に入っていた乾燥剤もいれています。 pic.twitter.com/yK90GC8pvH

採ってきた薔薇は広げて乾燥
数日したらカビがはえないうちにシリカゲル(お菓子の袋とかに入ってる乾燥剤)と一緒にびんの中へ pic.twitter.com/YWN8n4zraH

▼植木の肥料にもなるみたい…

お菓子の乾燥剤の生石灰が吸湿すると、石灰(消石灰)になります。今農家が使っている石灰と同じもので、土壌の酸性化を防止します。

石灰乾燥剤が水分を十分に吸って「消石灰」となったもの、つまり粉状になったものを選びましょう。

へーそーなんだ!シリカゲルって植木にいいんだ?
と思い、娘になにでできてるのか訊ねた。
『ケイソ、ナトリウム、水素、酸素等。
ガラスと一緒よ。ガラス作る時ちょっと違うとシリカゲルになる』って。
そーか。じゃあ植木の肥料に最適だねぇ。
へぇー。教えてくれてありがとう >RT

ピアノの調律師が乾燥剤の処分について、シリカゲルのものは肥料になると言うので、庭に撒いた。 pic.twitter.com/ifVO41atw8

▼塩が固まる…乾燥剤入れるだけでサラサラ。

お菓子の乾燥剤としてよく入っている”シリカゲル”という乾燥剤も再利用することができます

固まった塩は乾燥させると、サラサラに戻せる、らしい。
p.twipple.jp/e4R65

塩には乾燥剤かお米入れてどうぞ

▼捨ててしまうなら、靴の中に入れるだけで湿気とりも。

しばらく使わない靴の中や服のポケットに乾燥剤を入れておきましょう。そうすれば、除湿による脱臭効果が期待できます。

靴を靴箱にしまう際に、新聞紙を下に敷いて、お菓子や海苔の袋などに入っている乾燥剤を靴の中に入れておくと、靴箱と靴の余分な湿気が取れて、嫌な臭いもしにくくなります

乾燥剤使って
靴を乾かすためだけに
味付け海苔を
2つも食ってしまった、、、

靴の中汚いのは気にしない。 pic.twitter.com/1nFCVD2DEu

スーパーリゲラふいてきれいになりました。
お菓子の乾燥剤入り pic.twitter.com/ks7skB4dP0

むむむ。。。スマホが水没…乾燥剤と一緒に放置。

乾燥材というと、よくお菓子の湿気を防ぐために入っていますよね。乾燥材の中には、シリカゲルといわれるものが入っています。このシリカゲルが水分を吸い取ってくれるのです。

@ad_laugh お菓子とかにも入ってるシリカゲルってゆー乾燥剤いっぱい入れた容器に携帯も一緒に一晩入れといたら水分吸われるんで結構いいですよ!

半身浴してたら寝ちゃってポチャんしたiphone様

ジップロックにお菓子の袋とかに入ってるシリカゲル乾燥剤大量に入れて放置してたら復活致しました✨

よかった〜 pic.twitter.com/MdXV0R8TXU

スマホ沈没した。スマホとお菓子の乾燥剤を密閉袋に入れておいてるんだけど、これで良いのかな~(・´_ゝ`) pic.twitter.com/Ihb4MFmiCq

▼大切なカメラの湿気や濡れた時はいいね。

 - 未分類

×
CLOSE
CLOSE